ホームページ運営に役立つ効果的な運営ノウハウ満載

- WEB担当者の相談室 -

私たちは、台東区浅草雷門でホームページ制作・運営代行インバウンド対応/集客支援をしている会社です。

ホームページ運営するWEB担当者の悩み解決

ホームページ運営のポイント!

ホームページ運営の担当者は、日々施策を考えるので本当に大変です。

ホームページ運営にはどんな準備が必要か?を中心にホームページ運営にまつわるノウハウをご紹介しています。

  • ホームページ運営、どうすれば活性化するの?
  • ホームページ運営の代行費用はいくら?
  • ホームページ運営をするのに何が必要?
  • ホームページに掲載するネタどうしよう?
  • ホームページ運営の代行依頼ってどうするの?

ホームページ運営の疑問や問題点を私たちと一緒に解決していきましょう!

ホームぺージ運営の代行費用

ホームぺージ運営の代行のイメージ

ホームぺージ運営にはプロの運営ノウハウがあります。

ホームぺージ運営代行やコンサルティングサービスを利用して、ホームページ運営を軌道に乗せてから自社運営に切り替える方法を私たちはおすすめしています。

ホームぺージ運営費用を見る

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

効果的なホームページ運営

ホームページ運営で効果を出すには、ユーザーの欲しがる情報を惜しみなく、そしてマメに提供し続けることが大切です。

しかしながら、ホームページで情報を提供し続けることは、とても大変でほとんどのサイトオーナーの方が挫折してしまいます。

ホームページにキチンと提供し続けて、効果的なホームページ運営をするにはどのようにすればいいのか?を、WEB担当者の相談室では事例を交えて紹介しています。

ホームページ運営で公報活性化

ホームページが企業に取り入れられるようになり10年以上たちますが、未だにチラシやカタログの延長でホームページ運営されているケースを見かけます。

ホームページでの情報公開はこまめに

ホームページは公開後の運営で成果に大きく差がつきます。積極的に情報公開して企業・商品のブランディング、活性化役立てましょう。活性化したホームページはGoogle からも良い評価を得られることもあります。

ホームページ運営が日常業務との兼ね合いで積極的な更新が難しい場合は、運営パートナーとチームを組んで取り組むことをおすすめしています。

コンテンツ最適化でGoogleから高評価!コンテンツ最適化でGoogleから高評価!

  • ユーザーのためのコンテンツ最適化
  • アウトソーシングはホームぺージ運営の有効戦略

コンテンツ最適化でGoogleから高評価!を詳しく見る

コンテンツ制作代行でホームぺージ活性化コンテンツ制作代行でホームぺージ活性化

  • アクセシビリティのJIS(日本工業規格)化
  • 技術仕様とガイドラインでユニバーサルアクセス

コンテンツ制作代行でホームぺージ活性化を詳しく見る

ホームページを運営するための準備

もしあなたがはじめてホームページ運営をする場合、何を準備すればいいか?どのようにホームページを運営すればよいか?考えなければならないことは沢山あります。

ホームページ運営の目的を明確にする

目的によってどんなホームページを作るか?が違いますので、ホームページを発注する際には、完成した状態や運営している状況のイメージを最初に固めます。

例えば、商品ブランディングのホームページなら商品の写真や商品のスペック、コピーや利用シーンなど、企業ホームページならなら会社の沿革、代表のコメントなど、それぞれご用意いただく素材が変わります。

ホームページ制作の準備に必要なものホームページ制作の準備に必要なもの

  • ホームページ制作に必要な素材
  • ホームページ制作に付随して必要な準備

ホームページ制作の準備に必要なものを詳しく見る

ホームぺージを発注するときに考えることホームぺージを発注するときに考えること

  • WEBサイトの目的共有
  • 優先順位の決定

ホームぺージを発注するときに考えることを詳しく見る

ホームページ運営者に必須! 14 のノウハウ

ユーザビリティーで注意すべき3つのポイント
ユーザビリティーで注意すべき3つのポイント

ユーザビリティを考慮する上で大切なのは、『誰に向けて何を伝えるか』が明確になっていることです。ホージホームの目的を明確にして、きちんとターゲットユーザーを決めた上で、ユーザビリティーを考えるようにします。目的達成へ最善の手法として、ユーザビリティーを考えることがWEBサイト運営成功の鍵になります。是非ご一読ください。

WEBサイトのガイドライン・レギュレーション制作のコツ
WEBサイトのガイドライン・レギュレーション制作のコツ

WEBサイト制作・運用レギュレーション・ガイドラインは、例えばページボリュームが多いサイトで一定品質を保つため全体の統一性やテイストのコントロールが必要になった場合、複数人が制作や運用に関わる場合はそれぞれの役割をまとめる際に基準となる指標として必要になります。WEBサイト制作・運用で必要な基本的なレギュレーション・ガイドラインの策定方法をご紹介します。

サーバーはホームページの保管庫
サーバーはホームページの保管庫

WEBサーバーは、ホームページのデータ(HTMLや画像ファイル)を保管する場所で、ホームページを公開するときに必要になります。このページではWEBサーバーの役割や特徴など技術・仕様的な内容から、ホームページを公開するまでに、どのようにWEBサーバーを準備すればいいか?レンタルサーバーはどうすればいいか?などを、ダイジェストにまとめています。

スタートアップだからWEBサイト運営注力

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選