ホームページのドメイン取得・利用の効果/台東区上野のWEB制作/訪日外国人集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

ホームページのドメイン取得・利用の効果

 

ホームページを公開するのに「ドメイン」て必要なのでしょうか?

ドメインは取得することをおすすめしています。

ホームページのドメイン取得・利用の効果

ホームページのドメイン取得・利用の効果:目次

ホームページに使うドメイン

ホームページを公開する際に、多くのレンタルサーバーでは予め契約したアカウントにアドレスが付与されているので、必ずしもホームページに使うドメインを取得する必要はありません。しかしながら、ユニークで覚えやすいアドレスにしたい場合や、検索エンジンのことを考慮すると、ホームページに使うドメインは取得しておくことをおすすめいたします。

ホームページに使うドメインって何?

このホームページの場合は「https://www.k2-interactive.co.jp/」のk2-interactive.co.jpの部分をドメインと呼びます。ドメインはIPアドレス(000.000.000.000など機械に割り振られた住所)を、人間にもわかりやすくしたインターネット上の住所です。

独自ドメイン取得のすすめ

ほとんどのレンタルサーバーでは、あらかじめホームページを公開するための URL (ドメイン)が用意されています。

例えば、サーバーカンパニー社からケイツー・インタラクティブがサーバーをレンタルすると、下記のようにディレクトリが用意されていて、ホームページを見ることが出来ます。
例)http://www.servercompany.co.jp/k2-interactive/

しかしながら、せっかくホームページを立ち上げたのに長くて覚えにくいアドレスでは利用しにくくなります。またサーバーカンパニー社の中にディレクトリが設置されているのも企業イメージとして好ましくありません。やはり、独自のメインを取得してからホームページを公開することをおすすめいたします。
例)http://www.k2-interactive.co.jp/

ドメインの種類

ドメインには様々な種類があります。一般的に使われるドメインを紹介いたします。

co.jp

会社組織や法人が登録できるドメインです。取得には日本で登記している必要があり、登記簿などの証明書が必要です。個人取得はできません。

ne.jp

日本国内のネットワークサービス提供者が、不特定または多数の利用者に対して営利、または非営利で提供するネットワークサービスをに対して使用出来るドメインです。

jp

日本国内向けのドメインです。日本居住者なら誰でも取得でき、法人・個人問わず人気のドメインです。

com

commercialを略した商業組織向けのドメインですが、個人で利用しているケースもあります。

  • net【ネットワーク用】
  • org【非営利組織用】
  • biz【ビジネス用】
gTLD (ジェネリックトップレベルドメイン)

gTLDとは、ジェネリックトップレベルドメイン(generic Top Level Domain)の略称で、日本では2014年頃から広まり始めた誰でも使えるドメインです。有名なドメインだと「.tokyo」や「.kyoto」などがあります。

ドメインとメールアドレス

取得したドメインはホームページのURLだけではなく、メールアドレスとしても利用することが出来ます。利用方法は契約のサーバー会社によって、またプランによって異なりますので個別にご確認ください。

ドメインの費用について

ドメインの費用は取得するドメインの種類によっても変わってきます。また希望のドメインが取得可能な状態にあるかを事前に調べておく必要もあります。場合によっては人気のキーワードを有したドメインが高値で取引されていることもあります。

ドメインの変更について

欲しいドメインが取得可能状況であれば変更することが出来ます。現在お使いのサーバー会社で取得可能な場合もあります。

また、ドメイン取得代行サービスとレンタルサーバーがセットの場合が多いですが、お名前.comなど一部のサービスでは、既存のレンタルサーバー使ったままドメインを取得することが出来ます。

ドメイン変更の際に気をつけること
メールアドレスは大丈夫ですか?

変更対象ドメインを使用している場合や、サーバーを移管する場合にも注意が必要です。

検索エンジン対策は大丈夫ですか?

SEO的にマイナスになりやすいので、専門家とよく相談の上、慎重に取り組むことをお勧めいたします。

ホームページのドメイン取得・利用の効果のまとめ

ドメインはブランドイメージとしても大変重要です。例えば、覚えやすいURLと企業イメージを紐づけたり、サブドメインを利用しての各種プロモーション展開などドメイン利用の応用は様々です。

公開するホームページが企業サイトの場合、ドメインは必ず取得することをおすすめいたします。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

ホームページのドメイン取得・利用の効果に関連する記事

コンテンツ制作代行でホームぺージ活性化
WEBサイト制作・運用ガイドライン・レギュレーション

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る