コンテンツ最適化でユーザー・Googleから高評価!

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

コンテンツ最適化でユーザー・Googleから高評価!

 
CMSツール
スマートフォン対応サイト

コンテンツ最適化ってなんですか?

コンテンツ最適化には様々な意味が含まれています。少し前だとLPO(ランディングページ最適化)などが非常に注目されていました。最近では多デバイス対応、つまりユーザがパソコンからアクセスしているのか?スマートフォンでアクセスしているのか?で表示するレイアウトや掲載内容を最適に変えることをコンテンツ最適化と呼ぶ傾向があります。

誰のためのコンテンツ最適化?

このコンテンツ最適化を踏み込んで考えてみると、「誰に」とって最適かを考える必要があります。この「誰」のことを私どもは「ユーザー」と定義しています。ユーザーにとって有益な情報は、検索エンジンにとっても有益とみなされGoogleの高評価につながります。また、有益な情報を掲載することは、ユーザーがSNSなどでシェアをしてくれる可能性もありページの認知度を向上にとても大切なことです。

有益なコンテンツとは?

有益なページとはどのようなページなのでしょうか?

有益なページとはコンテンツ(掲載記事・内容)が専門的で情報が充実しているサイトオーソリティ―の髙ページのことです。オーソリティーは直訳すると「権威」のことですが、簡単に言うとサイトオーソリティ―の髙ページとは専門的なページで信憑性のある内容が掲載されているページのことです。Googleもサイトオーソリティ―の髙いページを高評価の対象にすると公表してます。

ではどのようなページがオーソリティーが高いページとGoogleに評価されるか詳細は不明ですが、良質のコンテンツを掲載していれば良質の被リンクを受けることができ、ソーシャルメディアでシェアされる可能性が高くなる考えられます。このようにユーザーのためになるページをGoogleは一貫して評価しています。

コンテンツ最適化でユーザー・Googleから高評価!のまとめ

企業サイト等でもプロモーションサイトでも、商品について専門的な記事を書き続けることはとても重要です。ソーシャルメディアでのシェアや、Googleの高評価ももちろんですが、社内の人間の知識・ノウハウの棚卸にもなります。

是非良質の記事をWEBサイトに掲載して、モチベーションの髙いユーザーを御社WEBサイトに集めてみませんか?

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

コンテンツ最適化やホームページ運営に関するお問い合わせ

ホームページ制作でK2の出来ること

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

K2の得意なこと

スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイト

スマートフォンサイトではユーザーのページ滞在時間が長く、熟読されるので、きちんと対応していれば成果につながります。

スマートフォン対応サイトを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る

Global Planning

インバウンド向けPRとグローバルパートナーのGlobal Planning

翻訳・文化理解などインバウンド向けのプロモーションや、セミナー・勉強会などの学習機会をご提供いたします。

Global Planningを見る