インバウンド(訪日観光)の集客PR支援なら上野・浅草のプロモーション会社 K2へ!

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

インバウンド集客PR 訪日旅行者におもてなししたい

近年急激に拡大するインバウンド市場に、独自の在日外国人ネットワークを活かしたチームコーディネートと、IT/SNSを使ったPRからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で御社のインバウンド事業の集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客が出来る上野・浅草のプロモーション会社

2008年より私たちは上野・浅草や東京スカイツリーのある墨田区で、地域・自治体と連携した様々な事業活動を支援してきました。訪日外国人と地域住民の交流イベントにはじまり、2016年にはすみだ北斎美術館オープンを記念したフェス運営を支援し、隅田川沿いでは初となる北斎をモチーフとしたプロジェクションマッピングをはじめ、茶道・華道・剣舞・日本酒など訪日外国人が体験したいあらゆる日本を盛り込み大変話題になりました。

上野・浅草が拠点だから見えてくる訪日旅行者事情

上野の街

この企画・運営の原動力は、10万PV/月を越える上野・浅草を中心とした下町地域情報サイト『東京スカイコミュ』を約10年間運営し蓄積したノウハウです。(※現在東京スカイコミュはK2ブログに移管)インターネットの先から地域へヒト・モノを繋げる O2O (Online to Offline) は、私たちケイツー・インタラクティブ(以下K2)が最も得意としています。

K2オフィスがある上野を拠点に、浅草・上野の訪日外国人事情を調査している私たちは、大手旅行会社をはじめとした大企業には届かない生の情報を日々仕入れています。東京オリンピックに向けてますます盛り上がるここ東京下町で、みなさまのインバウンド(訪日観光)事業のお手伝いをいたします!!

今、何故インバウンド?何故訪日外国人?

インバウンドとアウトバウンドの推移
参考資料:日本政府観光局(JNTO)

現在、海外旅行者は日本だけで無く、世界中で増えています。国連世界観光機関(UNWTO)によると世界の旅行者の数は、1980年に約2億7,800万人、2000年に約6億7,400万人だったのが、2016年には約12億3,500万人にまで上昇しています。このデータからも見えるように、観光は21世紀最大の産業とも言われています。もちろん日本も例外では無く、訪日旅行者の数は2012年あたりから急激にその数を伸ばし、2016年には2,400万人を超えるまでになりました。(前年比21.7%増の2403万9000人)

浅草・上野界隈では訪日外国人たちを見ない日はありません!そんな彼らに御社の商品・サービスの魅力を伝えるお手伝いをいたします。

インバウンド事業者の課題

訪日旅行者たちを迎えるにあたり、そのフィールドには地域・自治体・ホテル・飲食店など様々なステークスホルダーたちがいて、それぞれに多様な課題を抱えています。

外国人とのコミュニケーションが出来ない

  • 訪日旅行者に地域の魅力を上手く伝えられない
  • 訪日旅行者と日本の習慣の違いから生じるトラブル
  • 訪日旅行者の本当に欲しい情報を提供出来ていない
  • 訪日旅行者が急激に増えたことでの近隣住民の不安

こちらは一部の事例ですが、あげればきりがないほどの課題が出てきます。K2のインバウンドコンサルティングでは戦略パートナーとして、これらの課題を御社と一緒に解決していきます。

K2だから出来る!結果につながるインバウンドプロモーション

NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会にCCOにて参画

代表取締役の永田は、日本文化を学び世界の文化と交流する団体『粋プロジェクト』の創設者で代表でもあります。また、NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会のCCO(最高コミュニケーション責任者)も務めています。

この関係から和の伝統文化に携わるアクティビティをセッティングすることはもちろん、語学・文化における訪日外国人とのコミュニケーション課題を解決することが可能なチームをコーディネートすることが出来ます。

K2ブログ『NPO法人日本ラテンアメリカ友好協会にCCOにて参画』を見る

K2のO2Oブランド構築

コンセプトはベンチャー・中小企業こそ必要

コンセプトメイクやブランディングは私たちK2の最も得意とする分野ですが、やはりブランディングに関しても国ごとに見せ方や表現を少し変える必要があります。私たちはブランディングパートナーとして御社と一緒にインバウンド集客の戦略を考えていきます。

コンセプトメイクの基本的な考え方につきましては、K2ブログ『コンセプトはベンチャー・中小企業こそ必要』をご覧ください。

K2ブログ『コンセプトはベンチャー・中小企業こそ必要』を見る

セミナー/ワークショップ

訪日外国人対応セミナーや従業員向けセミナーを開催することができます。

セミナー開催風景

文法や発音なんて上手くなくても気にしない!でも咄嗟なときの一言で相手に伝わる!これって本当に大事なんです。堅苦しくない実践向け英語トレーニングから、宗教など文化・習慣の違いによるコミュニケーション課題をクリアするための準備や心構えを、セミナー・ワークショップでレクチャーいたします。

もちろん、茶道・華道など日本文化を社内の教養セミナーとして開催することも可能です。

CSR文化支援事業

歴史・文化・芸術がテーマのプレゼン交流会 socialbar -HAC-
代表:永田 勝也

世界の文化相互理解・コミュニケーションの為の、歴史・文化・芸術がテーマのプレゼン交流会 socialbar -HAC- を私たちK2は運営協力しています。

こちらの様子はK2ブログ『Travel Hub Mixでカルチャーハック(HAC)してきたぜぃ!!』でレポート記事を掲載しています。

K2ブログ『Travel Hub Mixでカルチャーハック(HAC)してきたぜぃ!!』を見る

イベント開催

訪日外国人向けに主催した数々の言語交換、異文化交流や和文化体験の開催ノウハウをご提供いたします。

茶道体験

  • 茶道体験
  • 華道体験
  • 居合体験
  • 着物着付け
  • 和楽器コンサート
  • その他交流イベント

開催時期のタイミングでご希望に添えないコンテンツもありますが、その際はもちろん私たちからも提案をさせていただきます。

多言語ライティング翻訳

英語・中国語(繁体/簡体)・スペイン語・タイ語・ベトナム語の翻訳を承れます。

インバウンドプロモーションのポイント

翻訳とライティング翻訳は全く別物です!!

最近でこそ精度は高くなりましたが、Google翻訳をイメージするとよくわかります。意味は正解でも文章に魅力を伝える力がありません。日本語の記事作成を考えると納得ですが、たとえ日本人(日本語ネイティブ)でもプロでない人が魅力ある文章を書くことはとても難しいです。

常日頃から多文化交流を通じ日本文化の魅力を伝えてきた私たちだからこそ、ただ翻訳するだけでは伝わらない、御社の商品・サービスの魅力を伝える文章を作成することが出来ます!!

訪日旅行者受入体制整備支援

導入時のセミナー・ワークショップから、メディア作成・現地コーディネートまで一貫して御社のインバウンド事業を支援いたします。

  • インバウンドコンサルティング
  • WEBサイトの多言語化
  • wi-fiやSIMなどネットワーク環境整備
  • 指差しツールの制作
  • 店頭POPの制作
  • その他、各種ツールの多言語化

WEBサイトの実績につきましてはこちらも合わせてご覧ください。

実績 -Showcase-

Miracle International Party

フェイスペイント画材プロモーション

Miracle International Party
天然ゴム素材を使ったフェイスペイント画材(当時:有限会社ハガレックス・ジャパン)のPRとして、外国人が集まるBARスペースで国際交流イベントを2013年1月より2013年12月まで月に2回(計24回)開催。フェイスペイントを付けたイベントの帰りの外国人旅行者が街を歩き話題となりました。

集客の常識を変える勉強会

世界と戦う『コンセプト』メイキング

世界と戦う『コンセプト』メイキング 【集客編】集客の常識を変える
常識にとらわれずに活動を続ける各界のプロフェッショナルを招き、どのようなコンセプトを作り、どのように事業や活動に落とし込んでるのか?をヒアリングし、それを参考に最終的には参加者自身の事業・活動のコンセプトを作るワークショップ・勉強会を開催いたしました。

WEBでマンガ投稿 ACOMI

Cool Japanの筆頭 マンガで世界文化交流

WEBでマンガ投稿 ACOMI
2007年にオープンした老舗WEBマンガ投稿サイトACOMI(2016年7月31日閉鎖)の約10年間サイト運営ノウハウをK2内に蓄積して来ました。ユーザーの生の声を聴く為にアニメ・マンガにあこがれて来日した外国人も参加して、日本のポップカルチャーについてアイデアを膨らます交流会を開催しました。

インバウンド(訪日観光)の集客PRに関するお問い合わせ