フラットデザインはシンプルかつ大胆に/台東区のWEB制作とインバウンド集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

フラットデザインはシンプルかつ大胆に

 

WEBサイトリニューアルの提案で制作会社の人がフラットデザインがいいと言っていましたがフラットデザインって何ですか?

フラットデザインとはシャドーやエンボスなどの効果を使わずに、極端に装飾を押さえ対象物をストレートに表現するデザイン手法です。

フラットデザインはシンプルかつ大胆に

フラットデザインはシンプルかつ大胆に:目次

フラットデザインの登場

フラットデザインは2012年頃から流行はじめて来たと言われています。windows8 や iOs7 のOSデザインに採用されたのが流行のきっかけとなりました。シンプルで先進的スタイリッシュな印象を与えるこのデザインは、現在では多くのWEBサイトに採用されています。

フラットデザインのメリット・デメリット

フラットデザインにも採用するメリットとデメリットがあります。採用の可否はWEBサイト運営開始後にも大きく影響します。一長一短なこのデザインのメリット、デメリットを見ていきましょう。

フラットデザインのメリット

フラットデザインのメリットは変化に強いという所です。「変化に強いデザイン」とは一体どういうことなんだろう?と疑問に思われるかもしれませんが、ホームページをイメージしていただけたらわかりますが、ブラウザ、ディスプレイ、デバイス、それぞれで見え方に特徴があります。その比較的変化に柔軟に対応出来るデザインがなのです。

具体的には、CSSをうまく使ってデザインしていくことで、見え方が変化しても、状況に応じて最適なデザインに変化するようにホームページを作ることが出来ます。詳しくは『ホームページのデザインを作るCSSとその効果』で解説していますので、こちらも合わせてご覧ください。

もうひとつのメリットはテキストが読みやすいということです。過剰な装飾が無いので目線が文章や写真に集中しやすく、記事を読ませるのにとても適したデザインと言えます。

フラットデザインのデメリット

装飾を押さえている分メリハリが無く、UI(ユーザーインターフェイス)が使いにくい傾向にあります。つまり、ユーザービリティーへの配慮がおろそかになる傾向があると言うことです。ビジュアル面ばかりデザインを気にかけてしまい、ホームページの本来の目的を達成しにくい作りになるリスクがあります。

フラットデザイン採用のポイント

フラットデザインに限らずですが、まずはホームページの目的を明確にして、掲載する情報の優先順位やグルーピングをきちんとすることです。制作前の設計に関しては『ホームページ運営成功のポイントはワイヤーフレーム』も合わせてご覧ください。

ホームページの目的達成のために重要な要素の配置・順位付けを決めたら、ポイントに関してはシャドウやテクスチャのような質感を取り入れ、他の要素とテイストを切り離すことで瞬時にユーザーの目に留まるようになります。

インパクトとしてはCSSなどで配色された大きな面を取り入れる演出は、各種デバイスにも柔軟に対応しつつも、ユーザーにインパクトを与えることが出来ます。

フラットデザインはシンプルかつ大胆にのまとめ

フラットデザインはシンプルかつ大胆に、いかがでしたでしょうか?フラットデザインを採用するときのポイントは要素の重要度の順位とポイントを明確にして、該当箇所のテイストを少しずらすことです。また、基本デザインはシンプルを心がけつつもCSSをうまく使い大胆に配色することがポイントです。

ホームページのリニューアルに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

フラットデザインはシンプルかつ大胆にに関連する記事

コンテンツを魅力的に見せるレイアウト
ホームページ制作のデザインとプログラム
適切なカラー選定でホームページの成果につなげる
フラットデザインはシンプルかつ大胆に
ランディングページは役割が明確なホームページ

スタートアップだからWEBサイト運営注力

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る