アクセス解析ツールで課題を見つける/台東区上野のWEB制作/訪日外国人集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

アクセス解析ツールで課題を見つける

 

SEO対策をしようと思うのですが、アクセス解析は何を調べればよいのでしょうか?

何人ユーザーがWEBサイトを訪問したか?何ページ閲覧したか?など、調査は多岐に渡ります。最初にWEBサイトのゴールを決めてから必要な情報を調査します。

アクセス解析ツールで課題を見つける:目次

アクセス解析の前に目標設定

アクセス解析をする前に、WEBサイトで何を実現したいか?を考えなければなりません。実現したい目標によって気をつけなければならない数字、比較しなければならない項目が変化します。

目的によって変化するぺージの課題

アクセス解析では、基本的に該当ページに何人アクセスしてきたかは重要です。しかしながら、その他の評価は、ページの目的にり変わります。

ランディングページ(LPO)の場合

ランディングページの場合は、リスティング広告などから流入したユーザーに商品を買ってもらうという明確な目的があります。どの広告からアクセスして、どのボタンが押され、滞在したユーザーの何%が購入にいたったかを分析します。

ニュースやストーリー記事などの場合

ぺージ自体に何らかの機能があるわけではないものの、記事を読ませたいという明確な目的があります。この場合、何人のユーザーが何分位ページを滞在したかが重要になります。

また、該当記事以外にも再訪してくれる確率はどれくらいか?(再訪率)をチェックすることも大切です。

ノウハウ記事

本記事のようなノウハウ記事の場合は、該当ページで『ユーザーの目的を達成させる』という目的があります。ぺージ閲覧数が増えた場合、該当ページに満足のいく内容がなかったのではないか?と疑う必要もあります。

ノウハウに対して何度か深い理解をしてもらい、信頼を得て契約していただくという目的が本ページにはあります。ですので、やはり再訪してもらうことは重要になります。

アクセス解析で課題を抽出

目的によってユーザーの行動に対する評価が変わります。アクセス解析を始める前に、ページの目的を何とするか?を検討することは非常に重要です。

きちんと目標設定をした後で、アクセス解析をするのに、どのような情報が必要か見極めます。

アクセス解析ツールで課題を見つける

アクセス解析ツールはWEBサイトに訪問したユーザーが、サイト内でどの様な行動をしたかを把握出来ます。前述した目的に沿って、『WEBサイトに実際何が不足しているのか?』『どのページでユーザーがサイトを離れてしまうのか?』など改善すべき課題を見つけることが出来ます。

例えば、いくつかのチェック項目を設定して、数値を比較していくと、ユーザーの動向やニーズの把握が可能です。アクセス解析ツールには無いフォーマットであれば、エクセルなど、身近なツールを使って、調査結果の数値を並べることで、改善に必要な情報が見えて来ます。

メディア戦略で集客支援『顧客の体験を基にPDCA』も合わせてご覧下さい。

アクセス解析で出来ることの例

アクセス解析ツールを使えば様々な情報を手に入れることが出来ます。しかしながら、アクセス解析ツールによって取得できる情報が違ったり、アクセス取得するタイミングの違いによって、結果に誤差が生じる場合があります。誤差を補正したり、より多くの種類の情報を得るために、複数個のアクセス解析ツールを導入する場合もあります。

以下ではアクセス解析ツールを使って取得できる情報の一部を紹介しています。

  • サイトを閲覧しているユニークユーザー(UU)計測
  • ページ直帰率の高いページから推測する直帰理由
    直帰率:サイトに訪問した後、次のページを見ずに離れていく)
  • ページ滞在時間とコンテンツの量・内容のバランスをチェック
  • 解析期間を設定してページAとページBを比較(ABテスト)
アクセス解析ツールで課題を見つけるのまとめ

WEBサイトとこれまでの広告媒体との大きな違いは、ユーザーの行動を実際に把握出来ることです。ユーザーの動向を把握出来るメリットを活かすためにも、アクセス解析を実施することはとても重要です。

アクセス解析でSEO対策を実施して、WEBサイトの成果を出しましょう!

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

アクセス解析ツールで課題を見つけるに関連する記事

アクセシビリティーについて
キュレーションサイトを利用して情報発信するメリットは?
WEBサイトで海外に情報を発信する際の注意点
WEBサイト成功の鍵はチームビルド

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る