ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策/台東区上野のWEB制作/訪日外国人集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

WEBサイト制作のことなら、私たち台東区上野のWEB制作会社
株式会社ケイツー・インタラクティブにお気軽にご相談ください。

ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策

 

ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策したら成果出ますか?

SEO(検索エンジン)対策にコストをかければビッグキーワードからの流入を見込むことは出来ますが、まずは『何が成果』なのかを検討する必要があります。

ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策:目次

ビッグキーワードでのSEO(検索エンジン)対策

ビッグキーワードとは?

ビッグキーワードとは検索回数の多いキーワードのことを指します。したがって、もしビッグキーワードで上位の検索結果を得ることが出来たら確実に人の目に触れる機会が増え(インプレッション)、あなたのホームページはアクセス増加が見込まれます。

ビッグキーワードは激戦地

もしあなたのホームページがビッグキーワードで検索結果に上位表示されたら、ホームページへのアクセスは増えるでしょう。一方、ビッグキーワードは激戦地であり、並み居る競合に勝ち抜く必要があります。その結果、多額の費用を投資してSEO(検索エンジン)対策をしなければならなくなります。

御社がもしホームページに多額費用を投資することが可能であるなら、ROI(投資対効果)を考慮しながらビッグキーワードでのSEO(検索エンジン)対策を実施してみてもいいかもしれません。

SEO(検索エンジン)対策はマッチしたキーワードを探す

ホームページをモチベーションの高いユーザーに見てもらう

ホームページ競合調査をしながら、御社の「強み」「売り」にマッチしたキーワードを選定し、よりモチベーションの高いユーザーをホームぺージに誘導することも効果のあるSEO(検索エンジン)対策です。

SEO(検索エンジン)対策に限らずですが、御社の強みや売りを言語(キーワード)化してブランディングすれば、ビッグキーワードで戦わなくとも、SEO(検索エンジン)対策の成果を見込むことが出来ます。

SEO(検索エンジン)対策のポイント

ビッグキーワードよりも強みと売りを意識した、御社にマッチしたキーワードを意識してSEO(検索エンジン)対策することをおすすめいたします。

SEO(検索エンジン)対策におけるキーワード選定のポイント
  • キーワード選定はブランディングの一環
  • 強みや売りを意識したキーワード選定
  • モチベーションの高いユーザーへのアプローチを意識
ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策のまとめ

ビッグキーワーでSEO(検索エンジン)対策をするには、かなりのコストを投資しなければなりません。まずは、投資する前に成果に見合っているかどうかを検討する必要があります。

ビッグキーワードよりもマッチキーワード、御社の「強み」「売り」を明確にして戦略立てていくことをケイツー・インタラクティブではおすすめしています。

SEOやその他検索エンジン対策に関しては、『検索エンジンフレンドリーで安定したWEBサイト運営』もあわせてご覧ください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

ビッグキーワードを狙ったSEO(検索エンジン)対策に関連する記事

SEO(検索エンジン)対策でおすすめの無料ツール
ホームぺージリニューアル後の順位変動と調査方法

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る