検索キーワード選定は強みと課題探しから/台東区のWEB制作とインバウンド集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

検索キーワード選定は強みと課題探しから

 

キーワード選定ってなんで大切なの?なんか、検索の多いキーワードにすればいいんじゃないの?

キーワード選定はWEBサイトを運営する上で最も重要な要素の一つです。運用の予算に余裕があるならばリスティング広告と絡めてSEOを仕掛けていく手法をお勧めしますが、もしそんなに広告予算をかけられない場合はキーワード選定を重要視します。

検索キーワード選定は強みと課題探しから:目次

キーワード選定の方法

ではキーワードはどのように選定すればいいのでしょう?競合調査?キーワードの検索数?などなど選定の方法は沢山あります。

私どもがお勧めする方法はこのような方法ではなく、いきなりキーワード選定に入る前に、まずは御社の扱うサービスや商品を再確認することをお勧めしています。

強み・弱みを棚卸し、課題を見つける等々ですが、詳細は『WEBコンサルティング』のページもご覧ください。商品・サービスの強み弱みをコンセプトまで落とし込めればおのずとキーワードが見えてきます。もし、まだウェブサイトを作る前の段階であればキーワード(コンセプト)とデザインもリンクします。

Googleの最近の傾向ではページオーソリティを重要視する傾向があります。つまりより専門的なページの評価が高くなるのです。上記にあげた様々な分析に基づいてページを作れば検索フレンドリーのサイトがおのずと出来上がります。

キーワード選定の為のツール

上記を踏まえて、キチンとキーワード選定をした上でさらに、キーワードを絞り込むための選定ツールをご紹介します。

検索キーワード選定は強みと課題探しからのまとめ

御社の得意なことや専門分野のノウハウをWEBサイトで公開することで、キーワードを入れ込んだページの更新が自然な形で出来ます。つまり、専門的なページが自然に増えて、サイトを更新すること自体が検索エンジン対策になるのです。『得意な分野で価値あるページを増やし評価を上げていく』長期的に見れば競合他社を寄せつけないONLY ONEのWEBサイトが出来上がります。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

検索キーワード選定は強みと課題探しからに関連する記事

アクセシビリティーについて
キュレーションサイトを利用して情報発信するメリットは?

スタートアップだからWEBサイト運営注力

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る