検索キーワード選定は強みと課題探しから/台東区のWEB制作会社

- WEB担当者の相談室 -

私たちは、台東区浅草雷門でホームページ制作・運営代行インバウンド対応/集客支援をしている会社です。

検索キーワード選定は強みと課題探しから

検索キーワード選定は強みと課題探しから

検索キーワード選定は強みと課題探しから:目次

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

キーワード選定が重要なワケ

WEBサイトにユーザーが訪れるにはいくつかの経路があります。その代表的な経路が Google や Yahoo! などの、検索エンジンからの流入です。WEBサイトのキーワードが重要なのは、この検索エンジンからの流入にキーワードが大きく関わるからです。

WEBサイトに対する検索エンジンの評価

WEBサイトに対する Google の評価は、そのWEBサイトがユーザーにとって有益かどうかです。ユーザーにとって有益なWEBサイトは、中身の濃い情報が掲載されていて、キチンと情報が整理されている信頼性の高い、オーソリティーサイトです。

オーソリティーサイトの特徴
  • 信頼性が高い
  • 被リンクが多い
  • 情報に独自性がある
  • 情報が新しい

オーソリティーサイトは上記のような特徴を兼ね備えた、独自性があり、信頼性の高いWEBサイトを指します。キーワード選定を適当にしてしまうと、このようなWEBサイトを作ることは不可能です。

また、折角キーワード選定をしてWEBサイト制作しても、競合が多くて埋もれてしまう場合もあります。競合の調査をした上でキーワード選定をすることをおすすめいたします。

キーワード選定の方法

ではキーワードはどのように選定すればいいのでしょう?競合調査?キーワードの検索数?などなど選定の方法は沢山あります。

私どもがお勧めする方法はこのような方法ではなく、いきなりキーワード選定に入る前に、まずは御社の扱うサービスや商品を再確認することをお勧めしています。

強み・弱みを棚卸し、課題を見つける等々ですが、詳細は『WEBコンサルティング』のページもご覧ください。商品・サービスの強み弱みをコンセプトまで落とし込めればおのずとキーワードが見えてきます。もし、まだWEBサイトを作る前の段階であればキーワード(コンセプト)とデザインをリンクさせることも可能です。『ビッグキーワードより「強みがキーワード」のSEO対策』強みのキーワードを選定する方法を紹介しています。

Googleの最近の傾向ではページオーソリティを重要視する傾向があります。つまりより専門的なページの評価が高くなるのです。上記にあげた様々な分析に基づいてWEBページを作れば検索フレンドリーのWEBサイトがおのずと出来上がります。

キーワード選定の為のツール

上記を踏まえて、キチンとキーワード選定をした上でさらに、キーワードを絞り込むための選定ツールをご紹介します。

キーワードプランナー

キーワードプランナーはグーグル広告の中にあるツールのひとつです。グーグル広告のサービスですが、特に広告を出稿しなくても利用できます。狙ったキーワードの月間検索ボリュームや競合WEBサイトの競合度の高さが確認できます。

キーワードプランナー画面

キーワードウォッチャー

キーワードウォッチャー(クロスリスティング社)は、提携するポータルサイトの検索結果のデータをもとに、キーワードの検索数や、人気の複合ワードの検索数を知ることができるサービスです。

検索キーワード選定は強みと課題探しからのまとめ

御社の得意なことや専門分野のノウハウをWEBサイトで公開することで、キーワードを入れ込んだWEBサイトの更新が自然な形で出来ます。つまり、専門的なページが自然に増えて、WEBサイトを更新すること自体が検索エンジン対策になります。

『得意な分野で価値あるページを増やし検索エンジンからの評価を上げていく』地道にこれを実施していれば、SEO(検索エンジン)対策になるだけでなく、長期的に見れば競合他社を寄せつけないONLY ONEのWEBサイトが出来上がります。

また私たちは、検索キーワード選定 に関しましては、御社のWEBサイト運営サポートとしてお役に立てるご支援をしています。いつでもお気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBサイト運営に関するご相談・お問い合わせ

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

検索キーワード選定は強みと課題探しからに関連する記事

コンテンツマーケティングでコミュニケーション強化
コンテンツマーケティングでコミュニケーション強化

インターネットが普及した今だからこそ、オウンドメディアで情報配信をしてオンリーワンな販売チャンネルを構築することが出来ます。コンテンツマーケティングでは、積極的にWEBサイトを更新して、ユーザー(顧客)とのコミュニケーションを活発し、御社のWEBサイトでより強固なサービス展開をすることが可能です。

WEBサイトのリニューアル、運営まで見据えて設計します。

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選