レスポンシブデザインのメリットと特徴/台東区のWEB制作会社

- WEB担当者の相談室 -

私たちは、台東区浅草雷門でホームページ制作・運営代行インバウンド対応/集客支援をしている会社です。

レスポンシブデザインのメリットと特徴

レスポンシブデザインのメリットと特徴

レスポンシブデザインのメリットと特徴:目次

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

レスポンシブデザインのメリット

コンテンツ一元管理による運用コスト削減
画像・テキストなどの素材を共用

PC版WEBサイトのコンテンツや素材を、そのままスマートフォン対応サイトに使い回すことが可能です。スマートフォン対応に文章構造や掲載画像、もちろん掲載内容も新たに考える必要がありません。

スマートフォンとPCでHTMLファイルを共用

コンテンツを共用できるので、更新・修正時に1枚のHMTLファイルを変更すればスマートフォン・PC両サイトのコンテンツが更新・修正されるので制作と確認の手間を省くことができます。

レスポンシブデザインのファイル構成図

統一URLでアクセスフレンドリー
SNSでのシェアに相性がよい

PC版WEBサイトがSNS等でシェアされた際に、スマートフォンで閲覧したとしても、同一のURLでスマートフォン対応サイトに自動最適化されるのでページからの離脱を防ぐことが出来ます。

Google などの検索エンジン対策

URLが例えば『〇〇.com/pc/』『〇〇.com/sp/』などと異なる場合、検索エンジンの評価が分散されるリスクがあります。そのためサーバーでリダイレクトをかけるなど、何らかの施策を練る必要があります。レスポンシブデザインの場合、URLに関して設計を考慮する必要がありません。

スマートフォン専用サイトより制作料金を圧縮できる場合が多い

レスポンシブデザインはPC/スマートフォンの折衷案的な考え方が出来ます。WEBサイト制作の初期にPC版WEBサイトとスマートフォン対応サイトのテンプレートを作成し、PC版WEBサイトを制作ば自然にスマートフォン対応サイトも完成しているというような形になります。

注意したいのはレスポンシブデザインは折衷案なのでお客様の要求に柔軟に対応すると、逆に料金がかかる場合もあります。料金設定の一般的な方法は『スマートフォンサイト制作料金の相場感』をご覧ください。

レスポンシブデザインのデメリット

WEBサイトの表示速度に影響

PC用のサイトの大きな画像を一回ブラウザで受け取り、CSSもしくはJSで小さくすることでスマートフォン対応表示をするのでページ表示に時間がかかります。スマートフォンユーザーに対して、不要なコンテンツを見せない場合も、データを受信しているため、WEBサイトの表示に時間がかかります。

デザインやレイアウトの融通が効かない

折衷案であることがほとんどのため、複雑なデザインのWEBサイトを制作しようとすると融通が効かないことが多々あります。逆に融通を効かせすぎてしまうと、別々にWEBサイト制作するよりも料金がかさんでしまう可能性があります。

モバイルファーストにしなければ最適化とは言えない

モバイルファースト(スマートフォン対応の設計からパソコンの設計に進む)というような作り方をしない限りは、スマートフォンに完全に最適化された作りにはなりません。

例えば、PC版WEBサイトの深い階層をスマートフォン対応サイトでも引き継ぐので、深い階層のスマートフォン対応サイトになってしまったり(スマートフォンには深い階層は不向きです)PCユーザー導線を引き継ぐので、スマートフォンならではの導線設計も難しくなります。

レスポンシブデザインのメリットと特徴のまとめ

レスポンシブデザインのメリットと特徴、いかがでしたか?レスポンシブデザインはGoogleが推奨したこともあり最近よく話題にあがります。ただ先述したように、あくまで折衷案的な要素が強く導入の段階でよく検討・設計しないと、かえって料金がかかってしまったり、期待する成果を得られない可能性もあります。

ホームページのスマートフォン対応に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

スマートフォンサイト構築のご相談・お問い合わせ

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

レスポンシブデザインのメリットと特徴に関連する記事

スマートフォン対応サイトのメリットと効果
スマートフォン対応サイトのメリットと効果

WEBサイトをスマートフォン対応するメリットは直帰率低下や滞在時間・平均PVの向上や検索エンジン対策に有効です。スマートフォンでのWEBサイト閲覧は今後も増えるので、是非モバイルファーストの観点からWEBサイト構築をしましょう。このページでは、スマートフォン対応のメリットやモバイルファーストの考え方を紹介しています。

スマートフォンからアクセスを増やす方法
スマートフォンからアクセスを増やす方法

スマートフォンからのアクセスを増やすには、ユーザーがどんな環境でWEBサイトへアクセスするか?を把握することが大切です。閲覧デバイスや時間、流入経路からアクセス状況に仮説を立てます。結果によっては、必ずしもWEBサイトをスマートフォン対応する必要ないかもしれません。その見極め方法や適切なアプローチ方法を紹介します。

スマートフォン、指のアクション名称一覧
スマートフォン、指のアクション名称一覧

WEB担当者にとってアクションの名称を覚えることは必須ではありません。もし、パートナー(業者)との会話の中でわからないことがあれば聞けばいいと思います。しかし、これらの名称と動きを一度確認しておけば、会話の中で聞いてすぐにイメージと結びつくことが出来ますので是非このページの内容を確認しつつスマートフォンを操作してみて下さい。

WEBサイトのリニューアル、運営まで見据えて設計します。

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選