SEO対策でおすすめの無料SEOツールは何?

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

無料ツールでSEO(検索エンジン)対策

 
CMSツール
スマートフォン対応サイト

SEO対策でおすすめの無料SEOツールは何ですか?

おすすめを [自社調査] [自他社調査][制作時クオリティー調査]の3つに分類して紹介します。

サイトを内側から解析する [自社調査]

  • 一日に何人ページを閲覧しているのだろう?
  • どんなキーワードの検索結果に表示されているのだろう?
  • どの地域からユーザーがアクセスしてくるのだろうか?
Google Analytics

アクセス解析の最も代表的なツールです。広告の投資収益率の測定や、サイト内ユーザー動向の調査などが行えます。

Google ウェブマスターツール(Search Console )

Google ウェブマスターツール(Search Console)はGoogleに自社のサイトがどのように認識されているかが判断できるツールです。

サイトを外側から解析する [自他社調査]

  • ページ被リンクはどれくらいだろう?
  • 特定のキーワードでの検索順位はどれくらいだろう?
  • ドメインを取得してから何年位経っているのだろう?
SEOチェキ!

無料SEO解析ツールの定番で、キーワード検索順位チェックはもちろんのことソーシャルブックマークやIPアドレスなども解析可能です。

aguse

同一IP(同じサーバー)内のサイトをチェックしてくれます。シェアサーバーの場合同じIPに劣悪なWEBサイトがないかどうかを可視化出来ます。

WODGE相互リンクチェッカー

相互リンク先のチェックはとても骨の折れる作業ですが、「WODGE相互リンクチェッカー」は自分のサイトへ、リンクが正常に行なわれているかをチェックしてくれます。一回の最大チェック数は5件ですが、何度でも繰り返し利用が可能です。

ファンキーライバル

アンドバリュー株式会社が提供するキーワード競合調査ツール。キーワードを3パターン選んで競合レベルがどの程度かを調べられる超便利ツールです。

WEBサイトのクオリティーを解析する [制作時クオリティー調査]

  • ソースコードは正しい記述になっているか?
  • ソースコードのエラーはないか?
W3C

該当のWEBサイトがW3Cの基準に準じてマークアップされているかどうかをチェック出来るツールです。

Another HTML [制作時クオリティー調査]

該当のWEBサイトがW3Cの基準に準じてマークアップされているかどうかをチェック出来るツールです。

Google PageSpeed Insights [制作時クオリティー調査]

WEBページの読み込み速度を最適化するために調査するツールです。

SEO対策でおすすめの無料SEOツールは何?のまとめ

無料のSEOツールは日々アップデートされているものもあり、利用方法が突然変わってしまうなど運営でのリスクもあります。どのツールを選定して、どこまでを自社内で運営、どこからを戦略パートナーと運営するのか、など計画を立てて利用していく事をお勧めします。

SEOやその他検索エンジン対策に関しては、『検索エンジンフレンドリーで安定したWEBサイト運営』もあわせてご覧ください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

SEO(検索エンジン)対策とK2の出来ること

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

K2の得意なこと

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイト

スマートフォンサイトではユーザーのページ滞在時間が長く、熟読されるので、きちんと対応していれば成果につながります。

スマートフォン対応サイトを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る