オウンドメディアでファンづくり!親近感と専門性のある情報提供

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

WEBで成果をあげたい担当者へ

 
CMSツール
スマートフォン対応サイト

最近よく聞くオウンドメディアってなんだろう?

企業のメディア戦略で新たに脚光を浴び始めたのがオウンドメディアです。例えばケイツー・インタラクティブの場合はWEB担当者の広場やK2ブログがオウンドメディアに該当します。

オウンドメディアを提供するには

蓄積したノウハウなどを公開すれば、潜在的ニーズがあるユーザーに企業やサービスを認知してもらえる効果があります。ノウハウだけではなく、例えば顔の見える営業として実際の企業の従業員が出演して近所をレポートするなど親近感のある記事を掲載することでユーザーを企業・サービスのファンへと育成することも出来ます。

オウンドメディア戦略を立てる際は、『トリプルメディア論』とメディアそれぞれの役割を理解することも重要です。

トリプルメディア論

ペイドメディア

テレビ、ラジオをはじめとしたマスメディア広告や、WEBサイトのバナーなどがこれにあたり、『認知の拡大』を主な目的とします。ペイドメディアは多額のコストを投下して広告を出すもので、沢山予算がある企業向け施策と言っていいでしょう。広く一般層をターゲットとして認知度を上げるのに大きな効果を発揮します。

一方で、ペイドメディアは『広告コストがかかる』『広告をやめたらアクセスが無くなる』などのリスクがあり、実施の際は時期や予算など戦略を綿密に練る必要があります。

オウンドメディア

主に企業が運営する(自社)メディアです。見込み客の囲い込みが目的で「サービスの理解促進」「ファン育成」が主な目的になるメディアです。流入経路はペイドメディアから、もしくはGoogleやYahoo!の検索結果からとなります。GoogleやYahoo!からの検索流入の場合はオウンドメディアを育てれば自然とアクセスが増えていくメリットがあります。一方で、直近すぐに効果を求めることが出来無いので、ペイドメディアと合わせて戦略を立てることをおすすめいたします。。

アーンドメディア

アーンドメディアは、いわゆるソーシャルメディアのことを指します。ソーシャルメディアは無料で扱えるものがほとんどで、サービス拡散・見込み客のファン化促進が可能で、顧客とのコミュニケーションツールにとても適しています。

オウンドメディアでファンづくり!親近感と専門性のある情報提供のまとめ

ソーシャルメディアでの拡散(シェア)はGoogleなどの検索結果にも影響します。オウンドメディアで掲載した記事はソーシャルボタン(シェアボタン)を設置して、拡散しやすいように準備しておきましょう。

もし予算に余裕があれば、効果のある時期にペイドメディアに広告を出稿し、即効性のある集客狙うといいでしょう。これらのメディアを戦略的に活用して企業の認知度アップに役立ててください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

あなたのWEBサイト、オウンドメディアとして成果出てますか?

WEB運営のアドバイスとK2の出来ること

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

K2の得意なこと

スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイト

スマートフォンサイトではユーザーのページ滞在時間が長く、熟読されるので、きちんと対応していれば成果につながります。

スマートフォン対応サイトを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る

Global Planning

インバウンド向けPRとグローバルパートナーのGlobal Planning

翻訳・文化理解などインバウンド向けのプロモーションや、セミナー・勉強会などの学習機会をご提供いたします。

Global Planningを見る