ブログもメールフォームもPHPで作れる!/台東区上野のWEB制作/訪日外国人集客会社

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の相談室

ブログもメールフォームもPHPで作れる!

 

ホームページのリニューアルでシステムはPHPと聞きましたが、PHPってなんですか?

PHPとはサーバーサイドで実行されるスクリプト言語です。データベースに情報を記憶させたり取り出したりするのに便利なプログラムです。

ブログもメールフォームもPHPで作れる!:目次

PHPとは?

PHPは世界で最も使われているプログラム言語のひとつで、利用している人が多いためインターネット上に多くの情報がアーカイブされているのが特徴です。また習得が比較的容易な言語で、プログラム未経験者にも習得しやすい言語です。

スクリプト言語とは?

スクリプト言語とは簡易的なプログラム言語です。JavaScriptやPerl、PHP、Python、Rubyなど、WEBサイトで使われている言語のほとんどはスクリプト言語に属します。

サーバーサイドとクライアントサイド

サーバーサイド

サーバーサイドとはインターネットやクラウドの中をイメージしていただけたら大凡正解です。PHPをはじめとしたサーバーサイドのプログラムは、DBに接続することが可能で、ユーザーのリクエストに対して、データを加工して、より個(ユーザー)のニーズを満たした情報を提供することができます。

クライアントサイド

クライアントサイドとは、ユーザーが利用しているパソコンやスマホなどのデバイスのことをイメージしていただければ大凡正解です。WEBのプログラムでクライアントサイドという場合は、ブラウザの機能を使って実行出来るものを指します。

PHPでどんなことが出来るの?

ユーザーからの何らかの情報を受け取り、それをプログラムで処理して返すのが基本的な流れです。例えば、掲示板で何かコメントを書いたらホームページに情報が表示されるのはPHPなどサーバーサイドのプログラムの仕事です。その他にも、メールフォームやブログなどもサーバーサイトのプログラムを使って動かします。

ユーザーが何らかの情報を提供して、それに見合った結果を得る、そんな動作をPHPをはじめとしたサーバーサイドのプログラムは実現してくれます。また、データベース(DB)に接続することで、膨大なデータを処理することが出来ます。

ブログもメールフォームもPHPで作れる!のまとめ

PHPをはじめとしたサーバーサイドプログラムは、ホームページ制作で必ず使わなければならない言語ではありませんが、もしホームページにお問い合わせフォームを設置する場合はサーバーサイドのプログラムが必要になります。さらにデータベースが必要なものになってくると、開発規模は途端に膨れ上がります。

あなたのホームページにサーバーサイドのシステムが必要かどうかなど、ホームページのリニューアルに関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

WEBマーケティング
CMSツール導入支援

ブログもメールフォームもPHPで作れる!に関連する記事

ホームページに掲載するための写真
キャッチコピーの作り方

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 7 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る