携帯サイトとスマートフォンサイトの違い/台東区のホームぺージ制作とインバウンド対応支援会社

- WEB担当者の相談室 -

私たちは、台東区浅草雷門でホームページ制作・運営代行インバウンド対応/集客支援をしている会社です。

携帯サイトとスマートフォンサイトの違い

携帯サイトとスマートフォンサイトの違い

携帯サイトとスマートフォンサイトの違い:目次

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

携帯(フィーチャーフォン)サイトとスマートフォンサイトの違い

『うちは携帯サイト(フィーチャーフォンサイト)があるから、スマートフォン対応サイトはいらないんじゃないの?』とお考えの方もいるかと思います。しかし、携帯とスマートフォンでは、表現の幅や出来ることが圧倒的に違います。

PC版WEBサイトから多デバイス展開を考えた時に、携帯版WEBサイトでは様々な制限がありました。それと比べても、スマートフォン対応サイトではかなりのことが実現出来ます。携帯サイト(フィーチャーフォン)で実装していた『必要最低限のコンテンツをシンプルに見せる』を基本としても、スマートフォン対応サイトでは、その一歩先に進んだ『いかに集客につなげるか?』という施策を考えることが出来ます。

携帯(フィーチャーフォン)サイトの今

平成29年4月現在では、Google で『フィーチャーフォンサイト』と検索すると、終了のお知らせの検索結果が目立ちます。

総務省が提供する『平成27年 情報通信メディアの利用時間と情報行動に関する調査』にもフィーチャーフォンの利用率低下が顕著に表れています。

平成24年の全世代のスマートフォン利用率が32%、フィーチャーフォン利用率が69.7%だったのが、平成27年スマートフォン利用率が68.7%、フィーチャーフォン利用率が36.8%と逆転しています。20代の利用状況については、スマートフォン利用率が95.4%、フィーチャーフォン利用率が17.8%となっています。

フィーチャーフォンサイトに関しては、公的機関や一部のサービスを除き、ほぼ需要が無くなったと考えることが出来ます。

携帯サイトとスマートフォンサイトの違いのまとめ

携帯サイトとスマートフォンサイトの違い、いかがでしたか?

※本ページ公開時はまだ携帯サイトも活躍していました。現時点(2015年7月)では、都市部において携帯サイトの需要はどんどん減少してきています。まだスマートフォン対応をしていないのであれば携帯サイトと切り離して、御社の情報をスマートフォンでどのように見せていけばいいか?をご検討してみてはいかがでしょうか?

WEBサイトのスマートフォン対応に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

スマートフォンサイト構築のご相談・お問い合わせ

Twitterへリンク

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

WEBマーケティング
スマートフォン対応サイト制作

携帯サイトとスマートフォンサイトの違いに関連する記事

スマートフォン対応サイトのメリットと効果
スマートフォン対応サイトのメリットと効果

WEBサイトをスマートフォン対応するメリットは直帰率低下や滞在時間・平均PVの向上や検索エンジン対策に有効です。スマートフォンでのWEBサイト閲覧は今後も増えるので、是非モバイルファーストの観点からWEBサイト構築をしましょう。このページでは、スマートフォン対応のメリットやモバイルファーストの考え方を紹介しています。

スマートフォンからアクセスを増やす方法
スマートフォンからアクセスを増やす方法

スマートフォンからのアクセスを増やすには、ユーザーがどんな環境でWEBサイトへアクセスするか?を把握することが大切です。閲覧デバイスや時間、流入経路からアクセス状況に仮説を立てます。結果によっては、必ずしもWEBサイトをスマートフォン対応する必要ないかもしれません。その見極め方法や適切なアプローチ方法を紹介します。

スマートフォン、指のアクション名称一覧
スマートフォン、指のアクション名称一覧

WEB担当者にとってアクションの名称を覚えることは必須ではありません。もし、パートナー(業者)との会話の中でわからないことがあれば聞けばいいと思います。しかし、これらの名称と動きを一度確認しておけば、会話の中で聞いてすぐにイメージと結びつくことが出来ますので是非このページの内容を確認しつつスマートフォンを操作してみて下さい。

スタートアップだからWEBサイト運営注力

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 8 選