スマートフォンからのアクセスを増やす方法

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

スマートフォン対応で考えること

 
CMSツール
スマートフォン対応サイト

スマートフォンユーザーの訪問が少ないのはスマートフォン対応していないから?

スマートフォンユーザーの訪問が少ないのは様々な要因が考えられます。WEBサイトをスマートフォン対応していないからと、一概には言えません。

ユーザーのデバイスと傾向

例えば、BtoB(ビジネス)向けのWEBサイトであれば、ユーザーは仕事中にあなたのWEBサイトに訪問することが多いでしょう。その場合はパソコンを使ってWEBサイトを閲覧しているケースがほとんどです。

外出先で見るようなWEBサイト(例えば飲食店やホテルなど)やSNSなどと連動して隙間時間に読むようなWEBサイト(例えばニュースサイトなど)はスマートフォンからのアクセスが多い可能性があります。この場合、もしスマートフォンでのアクセスが少ないのであれば、それはスマートフォン対応をしていないことが考えられます。

スマートフォン対応を検討してみる要素

Googleの評価対応のひとつにスマートフォン対応の可否が加わりの検索結果の順位に影響するようになりました。下記にスマートフォン対応を検討するための要素をいくつかあげておきます。

  • 外出先で見る
  • SNSと連動
  • ターゲットが若者
  • BtoCのWEBサイト
  • 採用サイト
  • 読み物コンテンツ
  • 地域と密接な業種

などなど、他にもありますが是非参考にしてください。

スマートフォンからのアクセスを増やす方法のまとめ

まず、あなたのWEBサイトの対象(ターゲットユーザー)が誰なのかを考えてみましょう。もし企業向けであればスマートフォン対応はそれほど重要ではないかもしれません。そのことも踏まえつつ、スマートフォン対応のコストを考慮して導入の可否を決めることをお勧めいたします。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

スマートフォン対応サイト構築のお問い合わせ

スマートフォン対応とK2の出来ること

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

K2の得意なこと

スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイト

スマートフォンサイトではユーザーのページ滞在時間が長く、熟読されるので、きちんと対応していれば成果につながります。

スマートフォン対応サイトを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る

Global Planning

インバウンド向けPRとグローバルパートナーのGlobal Planning

翻訳・文化理解などインバウンド向けのプロモーションや、セミナー・勉強会などの学習機会をご提供いたします。

Global Planningを見る