スマートフォンからアクセスを増やす方法/台東区のホームぺージ制作とインバウンド対応支援会社

- WEB担当者の相談室 -

私たちは、台東区浅草雷門でホームページ制作・運営代行インバウンド対応/集客支援をしている会社です。

スマートフォンからアクセスを増やす方法

スマートフォンユーザーの訪問が少ないのはスマートフォン対応していないから?

スマートフォンユーザーの訪問が少ないのは様々な要因が考えられます。ホームぺージをスマートフォン対応していないからと、一概には言えません。

スマートフォンからアクセスを増やす方法:目次

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

ホームぺージ閲覧ユーザーのデバイスと傾向

ホームぺージ閲覧環境の調査

ユーザーがどのような環境でホームページを閲覧するかを知ることはとても大切です。ユーザーのホームページ閲覧環境によって、どのデバイスでアクセスしてくるかを予測することが出来ます。

ホームページを必ずしもスマートフォン対応する必要はありません。その見極めの例を次に紹介します。

ホームぺージをオフィスで閲覧

BtoB(ビジネス)向けのホームぺージであれば、ユーザーは仕事中にあなたのホームぺージに訪問することが多いでしょう。その場合はパソコンを使ってホームぺージを閲覧しているケースがほとんどです。ホームページをオフィスで閲覧するユーザーに対しては、敢えてスマートフォン対応したホームページを用意する必要はありません。

ホームぺージを外出先で閲覧

外出先で見るようなホームぺージ(例えば飲食店やホテルなど)やSNSなどと連動して隙間時間に読むようなホームぺージ(例えばニュースサイトなど)はスマートフォンからのアクセスが多い可能性があります。この場合、もしスマートフォンでのアクセスが少ないのであれば、それはスマートフォン対応をしていないことが考えられます。

  • オフィスではパソコンでホームページを閲覧
  • 外出先ではスマートフォンでホームページを閲覧

上記の2点に注意しながら、ホームページのスマートフォン対応は必要か?など、アクセスを増やす施策を検討していきましょう。

スマートフォン対応を検討してみる要素

Googleのホームぺージ評価対応のひとつにスマートフォン対応の可否が加わりの検索結果の順位に影響するようになりました。下記にスマートフォン対応を検討するための要素をいくつかあげておきます。

ホームぺージを外出先で閲覧

外出先でホームぺージを見るときは移動中がほとんどです。特に移動中の電車の中で見れるような読み物系のコンテンツはスマートフォン対応サイトと相性がいいです。

SNSと連動

ホームぺージへの流入経路は少し前までは検索エンジンがほとんどでしたが、最近ではSNSからの流入も増えてきました。特にキャッチな内容のコンテンツはSNS上でシェアされることが多いので、SNSと相性のいいスマートフォン対応は商品・サービスのファン作りには欠かせない施策です。

ターゲットが若者

20代、30代の多くはホームぺージをスマートフォンで閲覧しています。デジタルネイティブ世代と言われる20代前半の若者は、パソコンのキーボードよりもスマホを使った方が文字を打つのが早いと最近話題になりました。そのようにスマホを使いこなす若者をターゲットにしている場合はもはやスマートフォン対応は必須と言っても過言ではありません。

'BtoC'のホームぺージ

このページをご覧のみなさまは、もしご自宅へ帰った後にホームぺージを閲覧しようとしたら、どのようなデバイスを利用するでしょうか?きっと多くの方がスマートフォンで閲覧していると思います。'BtoC'サービス利用のユーザーはオフタイムに利用することが多いので、スマートフォンからのアクセスがほとんどです。

採用サイト

特に新卒の場合はデジタルネイティブ世代がターゲットになります。先ほども申し上げましたがデジタルネイティブ世代には、ホームページのスマートフォン対応は必須です。

地域と密接な業種

スマートフォンの重要な機能のひとつに地図(Google Map)があります。飲食店や販売店など地域と密接したサービスを展開している方はホームページをスマートフォン対応をしておくことをおすすめいたします。

スマートフォンからアクセスを増やす方法のまとめ

スマートフォンからアクセスを増やす方法、いかがでしたか?あなたのホームぺージのユーザーが誰なのかを考えてみましょう。そして、どのような環境からユーザーはあなたのホームページにアクセスするのか?を予測します。

もしBtoBの企業向けホームぺージであれば、スマートフォン対応はそれほど重要ではないかもしれません。そのことと、ホームページをスマートフォン対応するコストを考慮して導入の可否を決めることをお勧めいたします。

ホームページのスマートフォン対応に関するご相談は、お気軽にお問い合わせください。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

スマートフォンサイト構築のご相談・お問い合わせ

ホームぺージ・スタートアップで初期費用を抑え運営注力

初期費用を抑えてホームページ運営に注力

ホームページ・スタートアップ は初期費用を抑えてホームページ運営に注力したい方向けホームページ入門パッケージです。ホームページ運営の方法がよくわからない一緒に戦略を考えてくれるブレーンがいないなどお悩みのホームページ担当者にもおすすめのサービスです。

WEBマーケティング
スマートフォン対応サイト制作

スマートフォンからアクセスを増やす方法に関連する記事

レスポンシブデザインのメリット・デメリットで導入検討
レスポンシブデザインのメリット・デメリットで導入検討

レスポンシブデザインは簡単に説明してしまうと、1枚のHTMLファイルでスマートフォン用とパソコン用のWEBサイトを制作・管理する手法です。Googleでも推奨されていることもあり注目され始めてきました。御社のWEBサイトにレスポンシブウェブデザインが導入可能かどうか、メリット・デメリットをご紹介しますので比較検討材料にしてください。

スマートフォン専用サイトのメリット・デメリット
スマートフォン専用サイトのメリット・デメリット

スマートフォン専用サイトを導入するにもメリット・デメリットがあります。あなたが実現したいことは何か?を見極めて、スマホ専用サイト・レスポンシブサイト、どちらを導入するか検討してみてください。スマートフォン専用サイトのメリットとデメリットを一読出来るページですので、是非スマホ専用サイト導入の参考にしてください。

スマートフォン、指のアクション名称一覧

WEB担当者にとってアクションの名称を覚えることは必須ではありません。もし、パートナー(業者)との会話の中でわからないことがあれば聞けばいいと思います。しかし、これらの名称と動きを一度確認しておけば、会話の中で聞いてすぐにイメージと結びつくことが出来ますので是非上記内容を確認しつつスマートフォンを操作してみて下さい。

スタートアップだからWEBサイト運営注力

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

WEB担当者の必見ノウハウ 8 選

K2の得意なこと

WEBマーケティング

WEBマーケティング

顧客とのコミュニケーション課題を解決して、御社のビジネスを成功につなげるWEBマーケティングのプロ集団です。

WEBマーケティング

インバウンド集客PR

インバウンドの集客PR

IT/SNSを使ったプロモーションからイベント開催まで一貫したO2Oブランド構築で集客・PRをご支援をいたします。

インバウンド集客PRを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る