スマートフォン対応サイトを作ったらいいことあるの?

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

スマートフォン対応で考えること

 
CMSツール
スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイトを作ったらいいことあるの?

御社のWEBサイトをお客様がどのような環境で見てくれるかによって変わります。

楽天市場ユーザーの場合

楽天リサーチ(2012年5月24日)によると、楽天市場のユーザーのうち、約6割がスマートフォン経由で商品を購入しているそうです。

単純に照らし合わせると、、、
もし、御社がPCでショッピングサイトを運営していた場合、御社のショッピングサイトに訪れたユーザーのうち、その約6割に対して不自由なインターフェイスを提供し、場合によっては取り逃がしているということになります。

スマートフォンサイトは閲覧機会が増加する

また、『スマホ購入後は、情報検索とWebサイト閲覧の機会が増加』という結果も出ているそうです。PCの場合は、『電源を入れて起動する』というひと手間があるため、なかなか重い腰が上がらないですが、スマートフォンの場合はすぐに検索出来てしまうのでなるほど、納得できます。

スマートフォン対応サイトを作ったらいいことあるの?のまとめ

見込み客を一人でも逃がさないために、スマートフォン対応サイトは必須になりつつあるのではないでしょうか。ホームページ制作の現場ではスマートフォンサイト制作の依頼の方が今は主流になってきています。

2017年5月1日追記
消費者向けか、企業向けかで需要が違うようです。企業向け、ビジネス向けの場合、スマートフォンからのアクセスは3割~5割程度の割合が多いです。

出展元:楽天リサーチ

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

スマートフォン対応サイト構築のお問い合わせ

スマートフォン対応とK2の出来ること

K2 WAY

ソリューション

施策事例 Client Voice

K2の得意なこと

スマートフォン対応サイト

スマートフォン対応サイト

スマートフォンサイトではユーザーのページ滞在時間が長く、熟読されるので、きちんと対応していれば成果につながります。

スマートフォン対応サイトを見る

CMSツール導入支援

CMSツール導入支援

HTMLが判らなくてもかんたんにWEBサイトを更新出来るCMSツールを活用して、見込み客をを増やしませんか?

CMSツール導入支援を見る

Global Planning

インバウンド向けPRとグローバルパートナーのGlobal Planning

翻訳・文化理解などインバウンド向けのプロモーションや、セミナー・勉強会などの学習機会をご提供いたします。

Global Planningを見る