ソーシャルメディアの特徴

株式会社ケイツー・インタラクティブ [K2-interactive]

WEB担当者の広場

ソーシャルメディアの特徴

 

ソーシャルメディアそれぞれ特徴ってあるんですか?

ソーシャルメディアとは、サービスを利用したユーザーが投稿したコンテンツ(動画を含む)を他の利用ユーザーに配信するメディアです。ユーザーがコンテンツを発信しそれに対してコメントが可能で、双方向のコミュニケーションを実現しました。

ソーシャルメディアの分類

  • ブログ:Ameba blog(アメーバブログ)/FC2BLOG/livedoor Blog 等
  • ミニブログ:twitter 等
  • SNS:Facebook/Line/mixi/GREE 等
  • 動画共有サイト:youtube/ニコニコ動画/Ustream 等
  • ソーシャルブックマーク

ブログ

WEB LOG の略称でインターネット上の記録がもともとの語源ですが、日記などの日常的な記録で使われることが多いです。企業や個人事業主が活用するケースも多く、専門的な知識を持つユーザーが提供サービスの一環として、また集客の手段としてノウハウを公開することもあります。多くはオプション機能等を除いて利用は無料です。インターネット上でファンを多く集めるためのツールとして活用することが出来ます。

SNS

Facebook

世界最大のユーザー数、10億人を超える巨大サービスで、実名登録することが前提になっているため、ビジネスで活用されることも多いです。投稿文字数に制限がなく、写真や動画も投稿できることが特徴です。個人のアカウントの他に、企業やサービスとしてアカウントを持つ事が可能で、モチベーションの髙ファンを囲い込むのにも適したサービスと言えます。

LINE

主にスマートフォン利用できる、無料通話アプリでショートメールのような、気軽にコミュニケーションがとれるメッセージツールです。Facebook以上にリアルでの繋がりが強く、やり取りは本人同士しか見ることができません。企業アカウントも作成することが出来て、ファンを友人として獲得すればプッシュ型のPRをすることが出来ます。グループでのやり取りも出来ます。

ミニブログ

Twitter

匿名で登録ができ、ひとり複数アカウントを持つ事ができます。匿名性が強いためTwitter上でのみの繋がりが多かったり、投稿コメントの内容に意味のないものが多いのが特徴です。気に入った投稿を引用して、リツイートという仕組みで再投稿できるのが最大の特徴で非常に拡散性が強いメディアでもあります。ビジネスブログを更新したときに、不特定多数の人に伝えるのに利用したり、クーポンや特典などお得な情報を配信してユーザーの関心を惹くことが可能です。もう一つの特徴として非常にタイムラインの流れが速く速攻性の高いメディアで、「今」の情報を流すのにとても適しています。

動画共有サイト

youtube

だれもが簡単に動画をアップロード出来る動画共有サイトです。個人の日常を撮影したものから、企業がPRに使うケースも多くあります。自前のWEBサイトやブログにアップロードした動画を埋め込むことが出来るので、企業の商品PRなどにもよく使われています。また、動画クリエイター向きに、使い方やツールなどの紹介もしています。
クリエイター ハブ

Ustream

リアルタイムで動画が配信できる動画配信サイトです。WEBカメラを使い、生中継で動画を配信できるので簡易スタジオを作り、テレビ番組のようなものを配信しているユーザーも多くいます。また、チャット機能と連動しているため、番組を双方向インタラクティブに愉しむことができます。また、番組はアーカイブして過去のデータとして残すことが出来ます。

ソーシャルメディアそれぞれ特徴まとめ

上記は一部を例にあげましたが、ソーシャルメディアのほとんどが無料で使う事が出来ます。御社のWEBサイトと連携しブランディングやプロモーションに活用していけば競合他社と差別化を図る事が出来ます。

本情報はページ公開時のものです。情報は常に更新され掲載内容と異なる場合がございます。

SNS運営やWEBサイトと連動した施策のお問い合わせ

K2BLOG

Business

Recommended

CMSツール導入支援

CMS構築の際は、メリット、費用、デザインなど御社に合ったCMSツールを比較検討します。圧倒的なシェアを誇るWordpressはもちろん、見たまま編集が出来るCMSツールSmartpageなど様々なツールを取り扱っています。

CMSツール導入支援を見る

スマートフォンサイト

スマホサイトはSNSとの相性も非常に良く、なるべく早く対応しておきたい対策のひとつです。WEBサイトをスマートフォンに最適化するメリットや、Googleが推奨するレスポンシブデザインを事例を交えご紹介します。

スマートフォンサイトを見る

スマホアプリ

iPhoneやAndroidに対応したアプリ導入を支援いたします。ネイティブアプリはもちろんWEBベースのWEBアプリ開発も承ります。 SpotNavigatorや数々のソリューション・サイト運営のノウハウをご提供いたします。

お問合せ